おそらくはそれさえも平凡な日々

Montereyと(After)Shokzの相性問題とその解決方法

macOSをMontereyにあげてからShokzの骨伝導ヘッドフォンが不調になる、具体的にはミーティング中に突然ミュートになるという問題がある。ボヤキや暫定解決方法含めてTwitter上に書き散らしていたが、困っている人が相変わらずいるようなのでまとめておく。と言っても、以下のredditに書かれている内容そのままです。

https://www.reddit.com/r/Zoom/comments/qhmpkg/aftershokz_aeropex_on_zoom_and_macos_monterey/

  • 自動音量調整が効いている場合それが悪さをする
    • サウンド環境設定を開いて観察するとよく分かる
      • マイク音量がどんどん下がっていってミュートされてしまう
  • 音量自動調整を無効にすれば暫定解決
    • 会議ツールの設定でそれができればOK (zoom等)
    • 設定できない場合もChromeであれば以下の拡張を入れて対応可能 (Google Meet等)
      • https://chrome.google.com/webstore/detail/disable-automatic-gain-co/clpapnmmlmecieknddelobgikompchkk
        • 特定のURLに対して自動音量調整を無効化できる
        • 私はGoogle MeetとDMM英会話で無効化している
        • 拡張に頼らないといけないのはちょっとイヤではありますね
    • Firefoxは何もせずとも動くという話も
      • おそらくブラウザレベルで自動音量調整がデフォルトでオンになっていない
  • 根本的にはOS側のバグでまだ直っていない

これらの対策を入れて特に問題は起きなくなりました。ただ、僕のマイクの自動音量調整が切られているので、僕の声を聞く側はうるさすぎたりする場合もあるかも知れない。その場合は指摘してくれると嬉しいです。

AfterShokz(現Shokz)の骨伝導イヤホンは、自分用3本、妻用1本と我が家では非常に重宝しています。皆様も良い骨伝導ライフを。

created at
last modified at
comments powered by Disqus